【60代】ユニクロの5月・6月コーデ5選!ユニクロを制服化して着まわし

COORDINATE
ユニクロコーデ制服化5月6月

上から下まで、バッグや靴までのトータルコーディネートを組みローテーションを組む制服化は、コーディネートを考える時間を失くし、ミニマリストを目指す人にはとても効果的です。

本日紹介するのは「プチ制服化」。

よく着るトップス・ボトムス、履きやすい靴やサンダルなど一部のアイテムを制服化し、日によって制服に合わせるアイテムを変える方法です。

使用しているアイテムやほとんど同じでも、「同じ格好をしている」印象が持たれにくいのがプチ制服化のメリット。

ベースの型を決めてプチ制服化

まずは、「パンツとサンダル」、「シャツとスニーカー」というように一部のアイテムを固定して制服化しておきます。

今回5月と6月に制服化した固定のアイテムは、パンツとサンダル。

【1】チュニック × 制服パンツ × 制服サンダル

【2】ワンピース × 制服パンツ × 制服サンダル

このように「制服にチュニックかワンピースを合わせる」という型だけ決めておきます。

「チュニック」と「ワンピース」は、日によって好きなアイテムを選びます。

面倒臭い人は、チュニックとワンピースも固定アイテムで制服化してしまってもOKです。

制服を使用したコーディネート5選

(1)ワンピース×制服パンツ×制服サンダル

アイテム詳細

制服

パンツ|ユニクロ イージフレアパンツ(オフフワイト)

サンダル|プチプラアイテム(ブラック)

自由なポイント

ワンピース|Honeys(ハニーズ)

バッグ|ANTEPRIMA(アンテプリマ)

コーディネートの説明

制服パンツはオフホワイト、制服サンダルはブラックを選択。

制服サンダルと小物のバッグはカラーを揃えて落ち着いた印象に。

この日は全体が暗くならないよう、パンツをオフホワイトにしていますが、日によっては、パンツをブラックにして全体のトーンを揃えてもOK。

またはサンダルとバッグをベージュに変えたり、カラーのカーディガンやストールを足してアレンジすると雰囲気を帰ることができるのでおすすめです。

(2)ワンピース×制服パンツ×制服サンダル

アイテム詳細

制服

パンツ|ユニクロ イージフレアパンツ(オフフワイト)

サンダル|プチプラアイテム(ベージュ)

自由なポイント

ワンピース|Honeys(ハニーズ)

バッグ|TODAYFUL(トゥデイフル)

アクセサリー

コーディネートの説明

制服のパンツとサンダルはベージュをチョイス。

ベージュに合わせてイエローを投入したカラーコーディネートに。

カラーコーデは、60代にとって難しいと思われがちですが、全体のトーンを統一することで派手すぎたり、おばさんぽくなってしまうのを避けることができます。

制服化をするとベーシックなカラーになりがちなところ、自由なポイントでカラーアイテムを入れることは、「いつも同じ服」から抜け出すこともできます。

(3)チュニック×制服パンツ×制服サンダル

アイテム詳細

制服

パンツ|ユニクロ イージフレアパンツ(オフフワイト)

サンダル|プチプラアイテム(ベージュ)

自由なポイント

チュニック|ZARA(ザラ)

バッグ|KANKAN

アクセサリー

コーディネートの説明

制服パンツとサンダルはベージュをセレクト。

ZARAで購入したチュニック(ミニワンピース)を合わせました。

(1)(2)のコーディネートとパンツとサンダルは同じですが、レイヤードするアイテムの丈を短くすることで、全体の印象もパンツの印象も変わり「同じ服を着ている」感覚がほとんどありません。

日によっては、パンツを黒にして全体のトーンを揃えてもOK。

サンダルとバッグをベージュに変えたり、カラーのカーディガンやストールを足してアレンジするとコーデのバリエーションが広がりおすすめです。

(4)チュニック×制服パンツ×制服サンダル

アイテム詳細

制服

パンツ|ユニクロ イージフレアパンツ(ブラック)

サンダル|プチプラアイテム(ブラック)

自由なポイント

チュニック|ZARA(ザラ)

バッグ|ANTEPRIMA(アンテプリマ)

アクセサリー

コーディネートの説明

制服パンツと制服サンダルはどちらもブラックをチョイス。

(3)のコーディネートとほとんど同じアイテムを着用しているものの、カラーを変えることで「いつも同じ服」という感覚をなくすことができます。

柔らかい印象のチュニックもブルーのシャツカラーにすることで、パートや職場などのきちんとしたシーンにも馴染むことができ、ほっこりカジュアルから抜け出す印象に。

サンダルとバッグをベージュに変えたり、カラーのカーディガンやストールを足してアレンジするのもいいですね。

(5)チュニック×制服パンツ×サンダル

コーディネートの詳細

制服

パンツ|ユニクロ イージフレアパンツ(オフホワイト)

自由なポイント

チュニック| Honeys(ハニーズ)

バック |MARCO MASI(マルコマージ)

サンダル |DIANA(ダイアナ)

アクセサリー

コーディネートの説明

バッグ・サンダル・アクセサリーをシルバーで統一させたコーディネート。

制服はパンツのみで、サンダルも異なるものに変更しました。

時間や気持ちに余裕がある日は、このように自由なポイントを増やしてみるのもオススメです。

パンツを制服化しておくと、合わせるトップスはこのパンツに合うものを探せばいいので、的を絞って買い物をすることができ「何を着たら良いのかわからない」悩みの解決策にもつながります。

プチ制服化とは?

プチ制服化とは、一部のアイテムを固定化し制服のように使用すること。

制服化した一部のアイテムと自由な部分を組み合わせて、日々のコーディネートを考えやすくします。

女子高生の制服でイメージしてみると、スカートとローファーは制服で、シャツとリボンはその日によって変えることができます。

大人のコーデでは、「パンツとサンダル」、「シャツとスニーカー」のように一部のアイテムを固定して制服化し、それに合わせるアイテムを日によって変更していきます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1139.jpg

こんな人におすすめ

一部のアイテムを制服化する「プチ制服化」は、こんな人の悩みを解決します。

  • コーデを考えるのは好きだけど、時々コーデが決まらない日がある人
  • 仕事の日だけ決まったコーデがあると助かる人
  • 全身制服化してしまうのはつまらない人

ユニクロのアイテムをプチ制服化

制服化する時は、色違いを買い足したり、補充できるようにユニクロなどの入手しやすいブランドやベーシックアイテムを取り扱うブランドがおすすめです。

今回制服化したユニクロのアイテム

2022年春夏のユニクロのアイテム

「イージーフレアパンツ(丈標準68~70cm)」

商品番号:450821

価格:2,990円(税込)

ユニクロオンラインストアでは、丈長めタイプ・丈短めも購入可能。

モデル:身長159cm

着用サイズ:Mサイズ着用

着用カラー:オフホワイト(01 OFF WHITE)・ブラック(09 BLACK)

今回プチ制服化したサンダル

楽天市場で購入したプチプラのサンダル2色。


まとめ

【プチ制服化の5つのポイント】

  • 季節ごとに制服化するアイテムとベースの型を決めておく
  • ユニクロなど手に入りやすいブランドのアイテムで制服化する
  • 難しいテクニックは不要の楽チンコーデを組んでおく!
  • 体型カバーが必要な人は、「これを着ると細見えする」というアイテムを入れておく
  • 制服アイテムを色違いを購入して「同じものを着ている」と思われない

トータルコーディネートを組みローテーションを組む制服化より自由度の高い「プチ制服化」を紹介しました。

よく着るトップス・ボトムス、履きやすい靴など、一部のアイテムを固定化し、日によって合わせるアイテムを変えるという方法です。

程よくファッションを楽しみながら、コーデを組むのが面倒臭い日や時間のない朝に活用してみてください。

記事で紹介したコーディネートが見られるブログ

【60代ファッション】どんな時も自分らしくいられる服

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_8005-1024x768.jpg

ELLY|amebloで日々のコーディネートを更新中。

159cm|プチプラ+たまに名品|無理なくトレンドを取り入れ、体型カバーも忘れずに。

50代,60代、何を着たら良いのかわからないという人へファッションのヒントとなるブログ。

タイトルとURLをコピーしました